ボディスクラブの効果的な使い方

subpage01

冬は顔だけでなく、腕や足、ひざなど体全体のカサカサした肌触りがガサガサしてストッキングやタイツが履きづらくなってしまう季節です。

クリームや入浴剤で乾燥を防ぐこともできますが即効性のあるケア方法はボディスクラブを使うことです。

4yuuu!の安心情報、今すぐ確認してみましょう。

ただ使うだけでなく効果的な使い方をすることでより肌がスベスベになります。

まずは入浴時に使い、しっかりと湯船の浸かり体を温めてから使いことが大切です。

スクラブは角質除去の効果があるので湯船に浸かることでケアした体の皮膚の角質を落としやすくするためには重要です。

次に強い力でゴシゴシとマッサージするのではなく、優しい力で軽くマッサージしながら使うことです。肌が弱い人や乾燥が気になっている人が強い力でマッサージするとボディスクラブを洗い流したあとに肌がヒリヒリしてしまうことがあります。


ボディスクラブは優しい力でマッサージしてもしっかり角質除去をしてくれるのでとにかく力を入れすぎないことが大切です。
そして使い方だけでなく、使う頻度も大切です。


毎日ではなく、種類にもよりますが週に1、2回が効果的です。
また入浴後にはしっかり保湿クリームを塗り、肌に蓋のような効果を作ることも大切です。
古い角質が除去されているので保湿クリームの浸透もいつもより断然違いますし、塗りながらマッサージすることでよりスクラブの効果を高め、血行もよくしてくれます。



最後にボディスクラブにはいろいろな香りのものがありますので好きな香りを選んで使うことでリラックス効果を得ることもできます。

あなたに合った条件のボディスクラブのおすすめのお役立ち情報はこちらのサイトです。

乾燥対策、血行促進、リラックスと効果的な使い方をすることがお勧めです。